技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

水処理反応槽用撹拌機/Aqua DDM

分類 水処理設備-反応タンク [ この分類の技術一覧 ]
名称 水処理反応槽用撹拌機
商品 Aqua DDM
会社名 前澤工業 株式会社[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 環境ソリューション事業部 第一部
TEL : 048-253-0907(直通)  FAX : 048-253-0056

概要

 従来、下水処理場において、水深4m~6mの反応タンク内の混合液の攪拌には機械式水中曝気装置が多く用いられてきました。機械式水中曝気装置は、水中減速機を用いているため定期的な吊上げ点検が必要で、動力効率も低く一般に攪拌動力密度は610W/m3と言われています。前澤工業では、省エネルギーで据付が容易な直結型攪拌機AquaDDMを製品化しました

 AquaDDMは電動機出力軸に撹拌羽を直結し、減速機を介さない構造となっているため、動力を効率的にプロペラへ伝達することができるほか、間欠運転にも強く、インバーターを用いた周波数制御によって、攪拌装置を設置した反応タンクに適した攪拌性で運転する事が可能となります。

特徴

  1. 更新工事に最適
  2. 低動力
  3. 容易なメンテナンス
  4. 微好気運転が可能

適用

下水処理反応槽における嫌気槽・好気槽両用撹拌

実績

海外実績100台以上(下水処理、排水処理)

構造

電動機にインペラが直結されたシンプルな構造で、メンテナンス箇所が少なく維持管理が容易です。

装置概要

次のような機構で反応槽内の撹拌が行われます。

①インペラの回転により、フロート下部から水を吸込むとともに、下向きの噴射水流を発生する。

②下向きの噴射水流が周囲の水を巻き込み、下向きの流れを増幅する。

③底面で向きを変えた流れは、壁面で上向きの水流となり、水槽全体に循環流を発生させる。

設置方法

施設に応じて、フロートタイプと懸垂タイプの2種類の設置方法を選べます。

水処理反応槽用撹拌機/Aqua DDMに関するお問い合わせ

問合せ先 環境ソリューション事業部 第一部
TEL : 048-253-0907(直通)  FAX : 048-253-0056

Pickup
一般社団法人 日本下水道施設業協会
〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16 馬事畜産会館2階
TEL:03-3552-0991

協会へのアクセス

ページの先頭へ