技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

高密度配置対応型散気装置/高密度配置対応型散気装置

分類 水処理設備-反応タンク [ この分類の技術一覧 ]
名称 高密度配置対応型散気装置
商品 高密度配置対応型散気装置
会社名 メタウォーター株式会社[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 営業本部 営業企画部
TEL : 03-6853-7340(直通)  FAX : 03-6853-8714(直通)

概要

高密度配置対応型散気装置は、酸素移動効率の向上による運転動力の削減、コンパクト化による効率的配置等により、省エネルギー、省スペース、高い槽内流動性を実現する新しいタイプの散気装置です。

特徴

①散気板ホルダーのデッドスペースの減少
散気板ホルダー幅と散気板幅を同一とすることにより、投影面積上のデッドスペースを極力少なくしました。これにより平面的に有効な配置(高密度配置)が可能となっています。
②担体の通過性の向上
ホルダー下部のデッドスペース減と、下部形状をR状とすることにより、担体添加法においても担体混合液が散気板ホルダー間をスムーズに通過できるようにしています。
③散気板有効発泡面積の増加
散気板の改良により目止め剤塗布を不要とし、有効発泡面積を増加させています。
④環境対応
散気板の薄型化により、使用済み散気板の再焼成による再生効率の向上を図っています。
⑤既存システムとの親和性
既存設備(散気板)との通気抵抗差がほとんどなく既設系列との圧力バランスが取りやすいこと、また、取扱いも従来散気板と同様であり、既存システムとの併用が容易です。

適用

①反応タンク散気装置の更新(高度処理含む)
②担体添加設備の散気装置

実績

約20箇所へ納品(平成20年3月時点)
本散気装置は従来型散気装置(セラミック散気板)と通気抵抗差がほぼ同じで、既存システムとの併用が容易という利点もあり、散気装置更新機器として東京都をはじめ、現在も採用実績が増加しています。

高密度配置対応型散気装置/高密度配置対応型散気装置に関するお問い合わせ

問合せ先 営業本部 営業企画部
TEL : 03-6853-7340(直通)  FAX : 03-6853-8714(直通)

Pickup
一般社団法人 日本下水道施設業協会
〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16 馬事畜産会館2階
TEL:03-3552-0991

協会へのアクセス

ページの先頭へ