一般社団法人日本下水道施設業協会オフィシャルサイト

ホーム

お知らせ

技術資料

会員ページ

お問い合わせ

技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

過給式流動燃焼システム/過給式流動炉

分類 汚泥処理設備 > 焼却・溶融 [この分類の技術一覧]
名称 過給式流動燃焼システム
商品 過給式流動炉
会社名 三機工業 株式会社[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 環境システム事業部 営業部
TEL : 046-211-2144(直通)  FAX : 046-276-8190

概要

過給式流動燃焼システムは、気泡流動炉と汎用の過給機を組み合わせた、従来型気泡流動焼却炉の改良型システムです。
圧力下で下水汚泥を燃焼し、排ガスで駆動する過給機によって圧縮空気が製造され、燃焼空気として利用します。
従来に比べて大幅な省エネルギーが可能となります。

特徴

①排ガスのエネルギーで圧縮空気を作り、排ガスは残圧で煙突まで流れるため、流動ブロワと誘引ファンが不要となる。
②圧力下で運転されるため、焼却炉の容積が小さくなり、補助燃料を削減できる
③焼却炉、集塵機がコンパクトになり、設置面積が減少
④低負荷時には圧力を調整することで汚泥の負荷に合わせて燃焼空気量を低下させることができる
⑤圧力下における燃焼により、炉内中間部には従来より高温域ができるため、N₂Oが削減できる

適用

下水汚泥焼却設備

実績

独)土木研究所、独)産業総合技術研究所、月島機械(株)との共同研究

過去の共同研究により次のような評価を受けています。
・東京都下水道局様との共同研究
  2013年3月 低含水率型脱水機の実用機種として評価
  2015年7月 超低含水率型脱水機に認定
・日本下水道事業団体様との共同研究
  2016年3月 高効率Ⅱ型・機内二液調室型脱水機に認定
        機内二液調室による高いリン除去性能を確認

国内実績:4台(2021年現在)

温暖化ガス削減効果

過給式流動燃焼システムは、従来型気泡流動炉に比べ次のようなCO₂削減効果があります。
①電力消費量40~50%削減
②燃料消費量10~15%削減
③N₂O発生量50%以上削減
システム全体では従来に比べて40%程度のCO₂削減効果となります。
過給式流動燃焼システムフロー図

過給式流動燃焼システムフロー図

過給式流動燃焼システム/過給式流動炉に関するお問い合わせ

問合せ先
環境システム事業部 営業部
TEL : 046-211-2144(直通)  FAX : 046-276-8190

Page Top