一般社団法人日本下水道施設業協会オフィシャルサイト

ホーム

お知らせ

技術資料

会員ページ

お問い合わせ

技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

ミストセパレータシステム/MSS-α

分類 ポンプ・送風機設備 > その他 [この分類の技術一覧]
名称 ミストセパレータシステム
商品 MSS-α
会社名 株式会社 電業社機械製作所[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 業務企画室 業務企画課
TEL : 03-3298-5115(直通)  FAX : 03-3298-5149

概要

高速回転するブロワの軸受箱や増速機内には、オイルミスト(油煙)が発生し、エアブリーザや軸貫通部より大気中に放出されます。このオイルミストにより周辺機器や電気接点の汚損、床面への飛散による歩行の安全性への悪影響が問題となっていました。
オイルミストセパレータシステム(MSS-α)は、これらの諸問題を解決するために、放出前のオイルミストを吸引する。また電源や操作盤などの電気設備を全く必要としない製品です。

特徴

①吸引力を発生させる手段として、エジェクタを使用し可動部を無くし長寿命化を図りました。
②エジェクタの圧力空気源はブロワなどの主機の吐出し空気圧を利用し、電動機や外部からの空気の導入を不要とし、省エネルギー・コンパクト化を図りました。
③システム全体をコンパクトなボックスに収め、パッケージ化することで取扱いを容易にしました。
④オイルミストセパレータのドレンはオイル吸収マットにて吸収し、このマットを定期的に取り替えることでメンテナンスできる構造としました。
⑤機器間の接続は高圧樹脂ホースを使い、ワンタッチジョイントにて接続することにより、取付け場所を選ばず、取付け取外しが容易に行えるようにしました。

適用

下水処理場向け曝気用ブロワに取り付けが可能です。
◆鋳鉄製多段ターボブロワ
◆鋼板製多段ターボブロワ
◆歯車増速式単段ターボブロワ

実績

2011年3月末日現在、69機場(合計92台)の実績

構造

ブロワ軸受への給油方式は、集中給油方式、個別給油方式、オイルバス方式があり、オイルミストの吸引方法はこれらの給油方式に適した方法を採用します。

(1)個別給油方式
  主に各軸受に給油されたオイルが主油タンクに戻る途中の戻油集合管より吸引することで、一箇所の吸引口でありがならこの配管(空間部分)で連通されている全ての軸受箱内を吸引することができます。
(2)集中給油方式
  各ブロワの集合排油配管より吸引します。
(3)オイルバス方式
  各軸受箱より直接吸引します。
(4)歯車増速式
  増速機上部より直接吸引します。

用途(解決できる課題)

①オイルミストによる周辺機器や電気接点の汚損防止
②床面への飛散による歩行への対策
図1.外形写真

図1.外形写真

図2.外形写真

図2.外形写真

ミストセパレータシステム/MSS-αに関するお問い合わせ

問合せ先
業務企画室 業務企画課
TEL : 03-3298-5115(直通)  FAX : 03-3298-5149

Page Top