一般社団法人日本下水道施設業協会オフィシャルサイト

ホーム

お知らせ

技術資料

会員ページ

お問い合わせ

技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

回転ドラム式ろ過器/スイオーRDフィルタ

分類 水処理設備 > 高度処理 [この分類の技術一覧]
水処理設備 > 再生水利用 [この分類の技術一覧]
名称 回転ドラム式ろ過器
商品 スイオーRDフィルタ
会社名 水道機工 株式会社[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 プラント事業部 営業統括課
TEL : 03-3426-2953  FAX : 03-3426-2977

概要

スイオーRDフィルタは、東レの高分子技術から生まれた極細繊維ろ布とシンプルな回転ドラム機構の組み合わせにより、コンパクトでありながら清澄な水を高速で連続的に得ることができる装置です。これまでに250台以上が上下水道、湖沼浄化、工場排水処理などに使用されています。

特徴

1)砂ろ過に比べ省エネルギー
透水性が高いろ布を使用しており、運転に必要な水頭差は400mm以下であるため、自然流下での運転が可能です。また装置動力はドラム駆動と1時間に数分の洗浄ポンプのみであり、省エネルギーです。
2)急速砂ろ過と同程度の高い処理性能
透水性が高いろ布でありながら、ろ布表面の極細繊維を立毛させており、微細な粒子を確実に捕捉します。そのSS除去性能は急速砂ろ過とほぼ同程度です。
3)高速ろ過による省スペース
最高ろ過速度1,000m/日での高速ろ過が可能であり、その設置面積は圧力式砂ろ過の5分の1、移動床式砂ろ過の4分の1と省スペースです。また高さも低く、機体も軽いため構造物の上部にも設置可能です。
4)24時間連続ろ過で小規模から大規模までカバー
洗浄工程のためのろ過停止が不要であり、24時間連続ろ過が可能です。またパッケージ型、ピット型を含め小規模から大規模まで対応することが可能です。

適用

▪装置は制御盤を含め屋外設置が可能です。
▪軽量コンパクトであるため、設置スペースの限られる場所、高さに制限のある場所でも設置可能です。
▪最大でも400mmの損失であるため、自然流下での使用が可能です。
▪制御盤、洗浄ポンプを別置きして、ドラムのみ水槽内に設置することが可能です。

実績

250台以上が上下水道、湖沼浄化、工場排水処理などに使用されています。

原理

原水は原水槽より直接ドラム内部に流入します。ドラム周囲には極細繊維ろ布が取り付けられており、ドラムの中から外へろ過します。
ろ布表面で捕捉した濁質はドラム上部で逆洗・表洗で取り除かれます。洗浄は間欠で行なわれ、逆洗によるろ布透過水のみ排出します。
原理

原理

構造図

構造図

回転ドラム式ろ過器/スイオーRDフィルタに関するお問い合わせ

問合せ先
プラント事業部 営業統括課
TEL : 03-3426-2953  FAX : 03-3426-2977

回転ドラム式ろ過器/スイオーRDフィルタに関するお問い合わせ

水道機工 株式会社様が運営するWebサイトに遷移します。

プラント事業部 営業統括課
TEL : 03-3426-2953  FAX : 03-3426-2977

Page Top