一般社団法人日本下水道施設業協会オフィシャルサイト

ホーム

お知らせ

技術資料

会員ページ

お問い合わせ

技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

高速繊維ろ過装置/まりも

分類 水処理設備 > 高度処理 [この分類の技術一覧]
水処理設備 > 再生水利用 [この分類の技術一覧]
水処理設備 > 合流改善 [この分類の技術一覧]
名称 高速繊維ろ過装置
商品 まりも
会社名 日立造船 株式会社[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 環境事業本部 水処理東京営業部
TEL : 03-6404-0823  FAX : 03-6404-0862

概要

繊維で培った技術を生かした高速繊維ろ過装置「まりも」は、繊維ろ材を充填したろ過装置です。
ろ材層の空隙率が大きいため、ろ過速度を大きくとることができるので、砂ろ過装置と比べて設置面積を小さくすることができます。

特徴

①圧力損失が非常に少ない
・ろ材の空隙率が高く、ろ過抵抗(圧力損失)がわずかです。
・ろ過抵抗が小さいため、ろ過ポンプ等の電力費が少なく、省エネです。
②ろ過速度は、1,000m/日以上が可能
・ろ過速度が砂ろ過法と比べ3~6倍と高速に処理できるため、小さな設備で多量の水を処理できます。  
③設置面積が少ない
・ろ過速度が大きくとれろ過面積が小さくなるので設置スペースが小さくなります。(砂ろ過法の1/2程度)
④洗浄水が少ない
・ろ材の特徴と洗浄システムから、洗浄水の使用量が少なく、また原水の使用も可能です。

適用

●下水処理場の全量ろ過
●工業用水ろ過
●生物処理後の三次処理用ろ過
●下水道合流改善用
●場内再利用(水洗便所・雑用水・工業用水等)
●修景用水
●親水用水

実績

この技術は、現在までに官庁・民間向けに多数の実績があります。

「まりも」の繊維ろ材

「まりも」に使用する繊維ろ材は、ポリエステル繊維を特殊加工した、砂に変わる高性能ろ材です。「まりも」は空隙率が約93%以上の繊維ろ材を使用した、高性能で大変コンパクトなろ過装置です。

SS補足量

浮遊物(SS)補足量は、急速ろ過法以上の6kg・SS/m³-ろ床である。

けまり(類似製品)

繊維の形状を変えた「けまり」もラインナップ
 適応例
1種苗生産用海水ろ過
2養殖用海水ろ過
3魚・貝類の解凍用海水ろ過
4海水淡水化用1次ろ過
5塩業用1次ろ過
6海水工業用ろ過
7膜ろ過用1次ろ過
8UV殺菌用1次ろ過
9オゾン殺菌用1次ろ過
「まりも」ろ過塔 鋼板製

「まりも」ろ過塔 鋼板製

「まりも」ろ過池 RC構造

「まりも」ろ過池 RC構造

高速繊維ろ過装置/まりもに関するお問い合わせ

問合せ先
環境事業本部 水処理東京営業部
TEL : 03-6404-0823  FAX : 03-6404-0862

高速繊維ろ過装置/まりもに関するお問い合わせ

日立造船 株式会社様が運営するWebサイトに遷移します。

環境事業本部 水処理東京営業部
TEL : 03-6404-0823  FAX : 03-6404-0862

Page Top