一般社団法人日本下水道施設業協会オフィシャルサイト

ホーム

お知らせ

技術資料

会員ページ

お問い合わせ

会員企業一覧

株式会社 タクマ

処理装置
本社 〒660-0806
兵庫県尼崎市金楽寺町2丁目2番33号
https://www.takuma.co.jp/
下水道担当部署 環境本部 水処理営業部 TEL : 06-6483-2683
FAX : 06-6483-2757

支社・支店・営業所等

東京支社 〒103-0004
東京都中央区東日本橋1丁目1番7号(野村不動産東日本橋ビル)
TEL : 03-5822-7817
北海道支店 〒060-0042
札幌市中央区大通西5丁目11番地(大五ビル)
TEL : 011-221-4106
東北支店 〒980-0014
仙台市青葉区本町2丁目1番8号(第一広瀬ビル)
TEL : 022-222-3042
中部支店 〒450-0002
名古屋市中村区名駅3丁目22番8号(大東海ビル)
TEL : 092-717-2828
九州支店 〒810-0001
福岡市中央区薬院1丁目1番1号(薬院ビジネスガーデン3階)
TEL : 092-717-2828

技術紹介

「技術ギャラリー」コーナーへリンクしています。

名称/商品名 概要
上向流移床式砂ろ過/ユニフロサンドフィルタ 連続ろ過・連続逆洗が可能な適用範囲の広いろ過装置です。原水はろ過層を上向流で流れることにより浮遊物質が除去され、清澄なろ過水として流出します。ま たろ過により汚れたろ材はエアリフト管の底部から吸引され、上昇しながら空気と水で混合洗浄された後、サンドウォッシャーでろ過水と対向流で洗浄され、再 びろ床面に戻ります。これらろ過、逆洗行程が同時に並行して行われるため、ろ層は常に清澄に保たれ、安定した処理が可能です。
 単器形式のパッケージタイプ(小規模施設)、ろ過池形式のマルチモジュールタイプ(中・大規模施設)があり、下水の高度処理から排水処理、湖沼浄化など幅広い分野に適応可能です。
汚泥濃縮機/タクマ回転ドラム型濃縮機 近年汚泥性状の変化などにより、従来の濃縮方式では本来の目標性能を達成するのが困難となる例が多くあります。また、地球温暖化防止のために省エネルギー 型の濃縮機が望まれています。回転ドラム型濃縮機は、金属製(SUS製)ウエッジワイヤーのドラム型スクリーンとそれを回転させる電動機、洗浄装置、防臭カバーにより構成される シンプルな構造です。凝集剤により凝集した汚泥がドラム型スクリーンに投入され、内部に設けられた汚泥搬送スパイラルによりドラムの回転に伴い出口側に搬送され固液 分離が行われます。また、ドラム型スクリーンの回転速度は、20min-1以下の低速で、振動や騒音はほとんどありません。
低動力竪型撹拌機/バイオブレードミックス 下水高度処理の普及に伴い、反応タンク設備において嫌気・無酸素槽用の撹拌装置のニーズがますます高まっています。
低動力撹拌機は、撹拌翼・シャフト・駆動装置で構成されるシンプルな構造です。撹拌翼は2枚羽根に孔と副翼を取り付けた特殊構造で、これを水上部に設置した駆動装置で低速回転させ、槽内をゆっくりと撹拌することで、効率の良い撹拌・混合を実現します。
階段炉下水汚泥焼却発電システム/階段式汚泥焼却炉 低含水率技術、階段炉と廃熱ボイラ、蒸気発電機等を組み合わせて導入することで、補助助燃料を使用することなく、一定規模以上では焼却設備で消費する電力以上の発電電力を得られる、電力自立可能な電力創造システム技術です。

Page Top