一般社団法人日本下水道施設業協会オフィシャルサイト

ホーム

お知らせ

技術資料

会員ページ

お問い合わせ

技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

ベルト型ろ過濃縮機/クボタベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)

分類 汚泥処理設備 > 濃縮・脱水 [この分類の技術一覧]
名称 ベルト型ろ過濃縮機
商品 クボタベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)
会社名 株式会社 クボタ[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 環境プラント営業部
TEL : 03-3245-3337  FAX : 03-3245-3358

概要

クボタのベルト型ろ過濃縮機は、平成15年に1号機が稼働して以来、すでに140台以上の受注実績を有している、省エネルギー、低コスト、容易な維持管理性を特長とした汚泥濃縮機です。
クボタベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)は、ステンレスベルトのろ過能力を最大限に発揮するとともに、従来の濃縮性能を維持したまま、更なる省スペース化を実現しました。

特徴

1.ステンレスベルトで高効率濃縮を実現
 ろ過性に優れたステンレスベルトの特性を最大限に生かし、対象汚泥を選ばず、短時間で4%以上まで濃縮できます。
2.高性能な濃縮促進装置
 濃縮促進装置にバタフライスクレーパを採用、汚泥性状の季節変動に伴う調整も容易です。
3.シンプルな構造で省エネルギー、省スペース
 ベルトを回転するだけの極めてシンプルな構造で本体動力は非常に小さく、CO2排出量を削減できます。また、有効ろ過面積は従来機の約55%(10~60m3/h:当社比)になるため、建設コストの削減や場内スペースの有効利用が可能です。
4.運転管理が容易
 補機点数、操作因子が少なく、簡単に運転停止・起動ができるため、汚泥発生量に合わせた運転時間帯の設定など、日常の運転操作を容易に行うことができます。
5.優れた保守性、良好な作業環境
 機器がベルト上の処理状況を目視しやすい高さで、維持管理も容易に行うことができます。また、防臭カバーはフレーム数を削減したスライド式としており、ろ過面を見やすくしました。側部点検口も開口面積を大きくし、点検時の視認性を操作性を向上させました。振動騒音はほとんどなく、防臭対策も万全です。
6.優れた施工性
 本体フレームには、ベルト洗浄に必要な洗浄水タンク、洗浄水ポンプ、配管を取付け済みで、別途の共通ベースは不要です。階高制限がある場合は設置場所付近での横持ち用に吊り治具を準備しています(オプション)。
7.低コスト
 建設比のみならず、電気代や補修費などのランニングコストを削減できます。ステンレスベルトは耐久性に優れ、現地での交換が可能です。
8.濃縮汚泥濃度自動制御(オプション)
 濃縮汚泥濃度測定装置(オプション)は、設定した範囲の濃縮汚泥濃度になるよう薬注率やベルト走行速度を自動制御します。これにより、経済的な薬注率で安定した濃縮汚泥濃度を得ることができます。

適用

クボタベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)は、
・余剰汚泥
・混合生汚泥
・複数処理場からの送泥による集約処理汚泥
など、さまざまな汚泥種類に適用できます。
また、最大処理量150m3/hまでラインナップ。既設遠心濃縮機からの置き換えが可能です。

実績

国内下水処理場256台(SNM型、SNM-X型)の実績あり(2021年7月現在)

濃縮のしくみ

クボタベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)は、ステンレスベルトで凝集汚泥をろ過濃縮する極めてシンプルな構造です。
高分子凝集剤により凝集された汚泥は、投入ボックスを経て走行するベルト上に投入され、排出側へ移送される間の短時間で濃縮汚泥濃度4.0%以上に濃縮されます。
ベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)の外観を図1に、構造図を図2に示します。

各部の構造

1.投入ボックス
 投入ボックスは凝集装置を内臓しており、本体と一体であるため別途凝集撹拌槽を設置する必要はありません。本体下部に配置したことにより、省スペースを実現しています。
 凝集装置本体は、横軸撹拌羽根で、可変速とすることにより、多様な汚泥種に対し確実な汚泥凝集効果が得られます。
2.走行ベルト
 ベルト本体はSUS304製の金属線をらせん状に編みこみ、空隙の大きい構造になっています。樹脂製のろ布と比較して、ろ過性能が高いだけでなく、目詰まりも少なく耐久性に優れたものとなっています。
3.濃縮促進装置
 様々な汚泥に対し、有効面積当りの処理能力を上げ、濃縮性能を安定させるため、濃縮促進効果の調整が容易なバタフライスクレーパを新機構として標準装備しています(図2)。
4.排出スクレーパ
 排出スクレーパは、必要以上の押し付け力を与えないウェイト式です。濃縮汚泥の剥離もスムーズです。
5.洗浄装置
 ベルトリターン部で洗浄ノズルにより連続洗浄を行います。洗浄水は標準装備した洗浄水ポンプにより供給します。
 洗浄水は外部給水を標準としますが、ろ液が清澄な場合は循環洗浄も可能です。
図1.ベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)の概観

図1.ベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)の概観

図2.構造図

図2.構造図

ベルト型ろ過濃縮機/クボタベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)に関するお問い合わせ

問合せ先
環境プラント営業部
TEL : 03-3245-3337  FAX : 03-3245-3358

ベルト型ろ過濃縮機/クボタベルト型ろ過濃縮機(SNM-X型)に関するお問い合わせ

株式会社 クボタ様が運営するWebサイトに遷移します。

環境プラント営業部
TEL : 03-3245-3337  FAX : 03-3245-3358

Page Top