一般社団法人日本下水道施設業協会オフィシャルサイト

ホーム

お知らせ

技術資料

会員ページ

お問い合わせ

技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

低動力竪型撹拌機/バイオブレードミックス

分類 水処理設備 > 反応タンク [この分類の技術一覧]
水処理設備 > 高度処理 [この分類の技術一覧]
名称 低動力竪型撹拌機
商品 バイオブレードミックス
会社名 株式会社 タクマ[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 環境本部水処理営業部2課
TEL : 06-6483-2683(直通)  FAX : 06-6483-2757

概要

下水高度処理の普及に伴い、反応タンク設備において嫌気・無酸素槽用の撹拌装置のニーズがますます高まっています。
低動力撹拌機は、撹拌翼・シャフト・駆動装置で構成されるシンプルな構造です。撹拌翼は2枚羽根に孔と副翼を取り付けた特殊構造で、これを水上部に設置した駆動装置で低速回転させ、槽内をゆっくりと撹拌することで、効率の良い撹拌・混合を実現します。

特徴

低動力竪型撹拌機は以下のような特徴を有します。
1.省エネルギー
 ①撹拌動力密度1~3W/m3で十分に撹拌することができます。
 ②間欠運転にも対応可能です。(撹拌動力密度1W/m3以下)。
 ③1台の撹拌機で縦横比1:3までカバーできますので、設置台数が少なくて済みます。
2.優れた撹拌性能
 ①特殊な羽根形状で下向流を形成します。
 ②低速回転のため、汚泥フロックを壊すことなく撹拌できます。
 ③騒音・振動が小さいです。
3.高い施工性・維持管理性
 ①駆動装置が水上設置であるので、給油等の保守や分解点検が容易です。
 ②撹拌翼・シャフトといった主要部品は、交換不要です。
 ③水中部に軸受などがないため、設置の際に水槽の水抜きが不要です。

適用

反応タンクの嫌気槽、無酸素槽の撹拌に適用します。
深槽型反応タンク(水深10m程度)や調整槽、貯留槽等にも適用可能です。

実績

平成17年3月下水道新技術推進機構の建設技術審査証明を取得。
国内実績は70台(内26台は深槽タイプ)、海外実績は多数有り。【2016年9月 現在】
図1.撹拌機の構造

図1.撹拌機の構造

図2.設置例

図2.設置例

低動力竪型撹拌機/バイオブレードミックスに関するお問い合わせ

問合せ先
環境本部水処理営業部2課
TEL : 06-6483-2683(直通)  FAX : 06-6483-2757

低動力竪型撹拌機/バイオブレードミックスに関するお問い合わせ

株式会社 タクマ様が運営するWebサイトに遷移します。

環境本部水処理営業部2課
TEL : 06-6483-2683(直通)  FAX : 06-6483-2757

Page Top