一般社団法人日本下水道施設業協会オフィシャルサイト

ホーム

お知らせ

技術資料

会員ページ

お問い合わせ

技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

粗目・細目兼用除じん機/デュアルスクリーン

分類 水処理設備 > 沈砂池 [この分類の技術一覧]
水処理設備 > 合流改善 [この分類の技術一覧]
名称 粗目・細目兼用除じん機
商品 デュアルスクリーン
会社名 株式会社 日立プラントサービス[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 株式会社日立プラントサービス
水処理事業部 東部統括部 計画部
TEL : 03−6386−3003  FAX : 03−6386−3051

概要

下水処理場やポンプ場に設置されている除じん機の目幅縮小化を検討する場合は、通水能力の低下による上流部での浸水などの影響が問題となります。また、3面ろ過が特徴で通水能力が大きな、ろ面循環式除じん機を設置する場合、通水能力は大きい反面、夾雑物の搬送・分離設備等の周辺設備改良を考慮する必要があります。粗目・細目兼用除じん機/デュアルスクリ-ンはこうした問題を解決する除じん機です。目幅の異なる2種類のスクリ-ンを組み合わせることにより、従来型除じん機に比べて大きな通水能力を有します。また、既設の除じん機と同じ構造で製作できるため、周辺設備の改造を最小限にすることができます。

特徴

1)大きな通水能力
 目幅15mmでも従来型除じん機の目幅20~25mmと同程度の開口率を確保でき、通水能力も同程度になります。
2)細塵除去が可能
 高い通水能力を維持できるため、目幅縮小でより細かな夾雑物を捕捉することができます。
3)リプレ-スにも対応可能
 既設の自動除じん機(連続式、間欠式)と同じ構造で製作できるため、本体ならびに周辺設備の改造を最小限にすることができます。
4)省スペ-ス&省エネルギ-
 粗目・細目兼用除じん機/デュアルスクリ-ン1台で粗目スクリ-ンと細目スクリ-ンの機能を兼用することができ、除じん機設置スペ-スが1台ですみ、搬送ラインも1系統となり、省スペ-ス&省エネルギ-化が図れます。

適用

[標準目幅]
 ・細目幅12mm/粗目幅76mm
 ・細目幅15mm/粗目幅72mm
 ・細目幅20mm/粗目幅68mm
 ・細目幅25mm/粗目幅83mm

粗目・細目兼用除じん機/デュアルスクリーンに関するお問い合わせ

問合せ先
株式会社日立プラントサービス
水処理事業部 東部統括部 計画部
TEL : 03−6386−3003  FAX : 03−6386−3051

Page Top