一般社団法人日本下水道施設業協会オフィシャルサイト

ホーム

お知らせ

技術資料

会員ページ

お問い合わせ

技術ギャラリー
(製品・技術紹介)

日立長寿命型汚泥搔き寄せ機/「サスティナチェーン」

分類 水処理設備 > 沈殿池 [この分類の技術一覧]
防災関連設備 > 水処理 [この分類の技術一覧]
名称 日立長寿命型汚泥搔き寄せ機
商品 「サスティナチェーン」
会社名 株式会社 日立プラントサービス[会社概要][技術情報一覧
問合せ先 株式会社日立プラントサービス
水処理事業部 東部統括部 計画部
TEL : 03−6386−3003  FAX : 03−6386−3051

概要

汚泥かき寄せ機は下水処理場において固液分離という非常に重要な役割を担っており、かき寄せ機に求められる要素は、耐食性、耐摩耗性に優れ、工事やメンテナンスにおける省力化のため軽量化、更なる低動力化、リサイクルが容易なことなど非常に多岐に亘っております。これらの要求に対応する形で近年では、軽量で耐食性の優れた樹脂チェーンの汚泥かき寄せ機が多く採用されるようになり、更に耐摩耗性を向上させたノッチ式も普及しております。しかし、樹脂チェーンは、機械的強度、酸腐食への耐性という点において改善の余地があります。特に、最初沈殿池は運用上、長期間、槽を空にするケースが多く、その際に樹脂部品の酸腐食が進行することが懸念されています。その他にも、定期的な伸び調整が必要、金属製品と比較してリサイクルしにくい等の課題があります。そこで、主務チェーンに軽量の300クラスチェーンを採用し、耐食性、耐摩耗性、省エネルギー性に優れ、伸び調整が少なくリサイクルも容易という特長に加え、耐震性を向上させた「サスティナチェーン」を製品化しました。

特徴

(1)軽量で高強度。
主務チェーンにステンレス製300クラスチェーンを採用し、単位質量は樹脂チェーンよりも軽量、平均破断強度は樹脂製の2倍と、軽量と高強度を両立しました。
(2)優れた耐食性と耐磨耗性。
酸腐食に対し優れた耐食性を有し、砂分による磨耗にも強く長寿命です。
(3)維持管理が容易。
長期間の運転においても樹脂チェーンに比べ伸びが小さく、伸び調整の回数を低減できます。同材質機種の実績調査によって、18年稼動した機器でも伸びが交換基準の1/10であることを確認しております。また軸受には無給油式を採用しており、給油作業が不要となるなど維持管理性に優れています。
(4)耐震性の向上。
独自のスロッシング対策機構を付加することにより、チェーンの浮上りによる脱輪を防止します。
(5)優れたリサイクル性。
主要部品がステンレス製のため、リサイクル性に優れます。

適用

適  用:最初沈殿池、最終沈殿池
工事区分:新設、更新、修繕

実績

2016年3月より納入を開始し、2017年7月現在で6箇所の処理場に13台を納入しております。
更新・修繕への適用実績があります。

日立長寿命型汚泥搔き寄せ機/「サスティナチェーン」に関するお問い合わせ

問合せ先
株式会社日立プラントサービス
水処理事業部 東部統括部 計画部
TEL : 03−6386−3003  FAX : 03−6386−3051

Page Top